ホームヘルパーの基礎、仕事内容、ホームヘルパーになる方法など

ホームヘルパーなび

仕事内容・資格情報を解説


ホームヘルパーになるためには

ホームヘルパーという仕事は、
高齢化していき、介護保険法ができた世の中で
需要はどんどん増えています。

ホームヘルパーは、
国家資格を取らなければなれないことはありません。

しかし、
厚生労働省が認定する講習事業者、
行政機関や指定を受けた学校法人、
民間企業などが行っている研修を修了取得すると
認定資格が得られます。

ホームヘルパーに資格には
3級から1級まであります。

ただ事業者がホームヘルパーとして採用し、
介護の仕事が全部できるのは
2級からがほとんどなので
2級を取得しておかないといけません。

3級は、講習を実施している所も少ないし、
事業者も採用していません。

採用してもらったとしても、
仕事がほとんど生活援助しかできないので
やはり2級が必要なようです。

UP▲

~ホームヘルパーなびへ

Copy right(C)
ホームヘルパーなび
All Rights Reserved.